組合からのご案内・事業報告  -当組合の事業活動などをご案内・ご報告しております-
 >>平成24~25年 バックナンバー
 >>平成26年 バックナンバー
 >>平成28年 バックナンバー
 >>平成29年 バックナンバー
 >>平成30年 バックナンバー
 >>2019年 バックナンバー
 >>事業報告の最新ページへ戻る
平成27年 バックナンバー

 神電工組青年部横須賀地区所属  鈴木 貴幸
 平成28年3月14日(月)、神奈川県立向の岡工業高等学校へ、「電気工事」の仕事と将来の担い手となる工業高等学校の生徒たちに知ってもらい、 今後の「電気工事業界の発展」を目標とした特別事業を行ないました。




 恒例の新年賀詞交歓会が、平成28年1月13日(水)よこすか平安閣にて60余名の方のご出席で行われました。
司会を西水専務理事。開会の言葉を本島副理事長。山村理事長の新年のあいさつに続きご来賓の 東京電力㈱藤沢支社 横須賀営業センター所長 佐野泰三様、トシン電機㈱ 取締役社長 三木 朋太郎様よりご祝辞 を頂きその後、(一財)関東電気保安協会 横須賀事業所長 森 茂樹様の乾杯により祝宴となり各所で 笑顔がみられ和やかムードの宴となりました。
閉会の挨拶には石渡副理事長が「今年は60年に1度の丙申年!豊臣秀吉の産まれた良い年。良い年にしましょう」 と三本締めで閉会となりました。

   
   
 毎年恒例の電友会 忘年コンペが平成27年12月6日(日)~7日(月)に開催されました。
東名カントリークラブはスタンレーレディスゴルフトーナメンとが行われ多くのプロ達から高速グリーンとして評判です。 そんなトッププロの頭をも悩ませるコースへ挑戦されたみなさん。 スコアはいかに…
天候にも恵まれ、富士山を望みながら変化に富んだコースを楽しまれたのではないでしょうか。

 第一種電気工事士受験準備講習会(技能)が平成27年11月17日(火)より行われました。
この講習は学科試験を合格した方を対象に行われます。今年は10名の受講生の方が参加されました。 試験の時は時間も決まってますので、技術はもちろん時間に慣れる事も重要になってきます。
日中の業務終了後の講習でしたが、講師や先輩技術者の話や技術を真剣に学んでおられました。

 平成27年11月14日(土) 平成27年度4回目の釣大会が行われました。午前7時長井荒崎港を出船。
途中、雨が降りだし気温が低くなり寒い中での釣大会となりました。
今回の釣り物は”カワハギ”前年度より1時間早めに出船したせいか釣果が上回り、20cm以上のカワハギが大部分と なったそうです。
優勝者は株式会社カワデン 市橋様。大物賞は全長29.5cmを釣り上げた有限会社新成電設 菊池様となりました。

   
 今年も青年部が中心となり参加しているよこすか産業まつりが開催されました。
延長コード作り体験 ・ 綿菓子作り体験 ・ サーチセンサー宝探し体験。どれも来場者の方には好評を得ています。 今年は、日曜日が雨予報で心配がありましたが、沢山の方にいろんな体験を楽しんでもらいました。

   
 平成27年10月31日(土) 第47回 技能コンクールが県立産業技術短期大学校で行われました。
県下6地区本部の代表選手が課題を作成し日頃の技術を競うものです。
当地区本部からは 古川一仁さん(三浦支部(有)九電社)が出場されました。
日中の業務終了後に鈴木久仁夫講師と技術委員の方々と練習を数日間行い見事、準優勝に輝きました!!




 平成27年10月22日(木) ヴェルクよこすかに於いてマイナンバー講習会が行われました。 講師に中小企業診断士 三上 康一様を招きマイナンバー制度とはどういうものか、事業所としてどういった取り組みを したらよいか実務についてお話していただきました。 2時間程の講習で、30名弱の出席者でしたが質問も多数出て良い機会となりました。

 毎年恒例の当組合労務厚生委員会の企画によるレクリエーション大会が平成27年10月18日(日)に開催されました。 今年は『蒲鉾作り体験&みかん狩り 海鮮!!浜焼き食べ放題~』ツアー名からもワクワク感満載です♪
 朝は少し肌寒さと雲がある天候のなか集合し、受付を済ませバスへ乗り込み添乗員のガイドを聞きながら小田原へ… 鈴廣に着くと蒲鉾作り体験です。帽子とエプロンを着けいざ作業台へ。職人の方が説明とコツを教えてくれますが、 すぐにはプロの様にはいきません。コツをつかんだ方、そうでない方??それぞれの素敵な蒲鉾が出来ました。 その後、10月はハロウィンという事もあり、かぼちゃ味のちくわも作ることが出来ました。こちらもなかなか難しかったのですが 子ども達も大人達もはしゃぎながら、作ることが出来、実際に焼いているところも見れてとても貴重な体験となりました。
 作業をしてお腹が空いてきたところで、海鮮!!浜焼き!!食べ放題!! たくさんの新鮮な魚介類を前に何を食べようか 迷いながらもどんどん焼いてお腹いっぱいになった参加者の皆さんでした。 お腹が満たされたところで、次はみかん狩りへ…相模湾と青空のとても眺めのいい場所でした。 「こっちの木は甘い」 「こっちの木はすっぱい」と味見をしながら、もらった袋の中に沢山詰め込んでいきました。 すべての予定が終わり、あとは帰るだけ…と思いきや、帰りのバスの中ではビンゴ大会が始まり、最初から最後まで とても楽しい旅行となりました。
 企画・準備してくださった労務厚生委員のみなさんお疲れ様でした!!

   
   
   
   
 第一種電気工事士受験準備講習会(筆記)が9月8日(火)より10日間の日程で行われました。
今回は受講生が22名と多く、会議室がいっぱいになってしまいました。 まずは学科合格をめざし真剣に受講されていました。

   
 東京電力(株)と請負工事店契約を結ぶ為に、安全研修会を行う必要があります。その為、当組合でも年2回の日程で 行っております。まず、講堂で講習を受けその後電柱の昇降訓練が行われます。
参加された方々、お手伝いの委員の方お疲れ様でした。




 平成27年9月17日(木) 横須賀市文化会館 展示室において集団健康診断が行われました。
組合員・従業員 102名の方が仕事の合間に受診され、混雑もなくスムーズに行われました。




 平成27年9月5日(土) 平成27年度3回目の釣大会が行われました。午前7時30分に走水港を出船。 天候にも恵まれ、気持ちの良い青空のもとの釣大会となりました。
午前7時30分から10時30分までタチウオ釣りを楽しみ、それから午後2時30分まではアジ釣りをしたそうです。 今回の優勝者は(株)トライアスの栗田さんで大物賞は1mの大きなタチウオを釣り上げた木村様でした。

   
 平成27年7月13日(月) 平成27年度ヒルティあと施工アンカーの講習会が横須賀市文化会館にて開催されました。 日本ヒルティの方がプロジェクターを使用し説明・技術指導が行われその後筆記試験があり講習が終了となります。 ヒルティあと施工アンカー技術講習終了証には3年の有効期限があります。来年度も開催予定しておりますので ぜひご活用ください。

   
 毎年恒例の第二種電気工事士受験準備講習会(技能)が7月10日(金)より開始されました。 日中の業務を終えた後の講習となりますが、受講生のみなさんは熱心に取り組んでいらっしゃいました。
教わった技術を自分のものにし試験に臨まれた事でしょう。 みなさんの合格を願っております。

   
 平成27年7月10日(金)労働安全衛生研修会が横須賀市電気設備協会と共催で行われました。
研修会ではミドリ安全(株)による「高視認性安全服と高視認衣料について」の話がありました。 安全作業の実施の重要性を再確認するよい場となっております。
本年度のスローガン ”危険見つけてみんなで改善 意識高めて安全職場” では、皆さまご安全にまいりましょう!!




 第207回 電友会ゴルフコンペが開催されました。今回は女子プロゴルファーを招いてのラウンドということで 梅雨真っ最中と台風接近の天候でしたが、そんな天候を跳ね除ける勢いでプレーをされたみなさんでした。
 平成27年7月8日(水) 組合2階会議室において、測定器類の校正試験が行われました。 組合員の方が持ち込んだ絶縁抵抗計や万能測定器など専門業者が適正に検査を行っております。
これまで3年に1度の開催でしたが本年度より毎年行われる事になりました。 測定器が正しい状態で維持されるようぜひこの機会をご活用ください。

   
 平成27年7月4日(土) 平成27年度2回目の釣大会が行われました。天候は朝のうち雨のち曇り。松輪間口港より出船。 今回の釣り物はスルメイカ。 参加者が揃いまず初めに座席の場所のくじ引きだそうです。名人曰くこの場所で 釣果が左右されると言っても過言ではないそうです。
さて本番の釣はと言いますと、水深70m~80mで錘は121号を使用。波のうねりがある中 参加者のみなさん釣果をあげていました。優勝者は16パイで平井様となりました。


 平成27年6月6日(土) 平成27年度1回目の釣大会が行われました。 天候は朝のうち雨(強風)のち晴れ。今回の釣り物はイサキ・カサゴです。 朝のうちはイサキ釣りを行いましたが、なかなか釣れずカサゴ釣りに変更!難しい天候の中でしたがカサゴ釣りを楽しまれました。




 当組合の関係団体である、横須賀市電気設備協会の施設見学会及び定時総会が平成27年6月5日(金)に 行われました。今年は2年前と同様、東京方面の施設見学です。
前回は強風の為営業中止となってしまった東京スカイツリー。今年は天候にも恵まれ展望台からの景色 を見ることが出来たそうです。その後東京ソラマチを散策、パナソニック東京汐留ビルを視察し東京方面の 研修が終わり、横浜中華街に移動し懇親会となったそうです。

   

   
 第4回 建設フェスタが5月24日(日)に長井「ソレイユの丘」で開催されました。
今年は”笑顔キラキラ!今日の主役は君達だ!!”をフェスタのキャッチコピーにし、 文字通り各ブースで建設機器に触れた子ども達の笑顔が見れたそうです。 当組合でも定番の綿菓子・延長コード造り・宝探しを行いたくさんの子ども達の笑顔に触れる事が出来ました。








 平成27年度 通常総会がよこすか平安閣にて開催されました。出席・委任状を含め100余名の参加で行われました。 総会は各議案が審議されそれぞれ満場一致で可決されました。
今年は役員改選の年でもあり新任理事が3名、退任理事が3名となり、退任理事の方には山村理事長より退任慰労金が贈呈されました。
総会後は、懇親会が始まり組合員同士、和やかに談笑される風景が見られました。

   
 当組合では、年二回東京電力(株)横須賀営業センター試験場をお借りして、安全保護具の耐圧試験を行っています。 事業・安全委員の皆さんが組合員の持参した保護具の点検を行っています。

防具の耐圧を慎重に調べています

絶縁抵抗計の校正試験を行っています